FXで破産するトレーダーは多い!破産のパターンをご紹介!

FXは破産のリスクがある!FXで破産しない方法はあるのか!?

FXは勝つことよりも負けないことのほうが重要!

FXでトレードを行うのは、改めて理由を求めるまでもなく、当然お金を儲けるためです。自分の趣味にしても、おそらく仕事にしても、ある程度の知識や興味があるからこそ深く入り込めるわけです。知識も興味もないのにその道に足を踏み入れることはないでしょう。しかしFX取引の場合、まったく知らないし興味もなかったという人が、次々とその世界へと足を踏み入れています。これはやはり、お金を儲けたいと考えているからにほかなりません。

もちろんFXトレードを行う以上は、勝つことを目指していただきたいのですが、ただその前に、FXトレードで最も重要なことを認識しておいていただきたいのです。それは、FXトレードでは勝つ以上に負けないことが重要であるという認識です。

このことは、特に難しいテクニックにつながる概念ではありません。FXにおける負けというのは、とてつもなく大きなダメージに至ることがあるからです。

FXで破産した人は多い!

FXで勝ち続けることは、ほぼ不可能です。上で話したことと矛盾するようですが、トレードをしていれば負けることは当然あります。ただ、FXの負けの場合、たった1回の負けで自己破産に追い込まれてしまうくらい大きなリスクを招いてしまうこともあるのです。

もちろん、そうした危険な負けを回避するためのテクニックをいろいろ学ぶ必要があります。それがFXトレードを行う上で遵守すべき最低限のルールです。そのルールを守ってさえいれば、FXで失敗して破産したなどという事態を招くリスクは最小限にとどめられます。

しかし実際には、ご存知のとおりそのルールを忘れて、あるいは完全に無視して突っ走ってしまい、結果的に自己破産の憂き目に遭ってしまうトレーダーもいるのです。だからこそ、負けない意識を常に持ち続けていただきたいのです。

物理的に勝ち続けることは不可能でも、一度の負けで生活をすべてフイにしてしまうようなトレードは絶対に避けなければなりません。FXトレードはあくまでもトレードであって、ギャンブルではありません。破産のような大きなリスクを理解して突き進むのは、もはやトレードではなく、それは完全にギャンブルの発想です。

リスクを回避できる道が整備されているのであれば、その道の上を歩くべきなのです。FXは金融取引ですから、勝負が必要なときもあります。しかし、生活を捨てるリスクを抱えてまで勝負すべきではないのです。